ダイエットの様々な疑問について紹介しています。

産後ダイエットとは

出産後に体型が元に戻らなかったり、体重が増えたままになっているお母さんは少なくありません。子供を産む前と産んだ後で、見た目が随分と変わってしまった方もいるのではないでしょうか?今回は、そんなお母さん達のための「産後ダイエット」について考えてみたいと思います。


「産後ダイエット」とは文字通り、妊娠 ・出産したあとの女性が身体を引き締めるためのダイエット方法です。そもそも妊娠中の女性が太るメカニズムは、母体そのものが赤ちゃんが健康的に成長するための栄養源となるように脂肪を貯め込むシステムになっているからであり、食欲が出るのはすべて胎児のためなのです。また、運動をしていないと代謝力も下がりますから、さらに太りやすくなるというわけです。


産後ダイエットを始めるタイミングとしては、産後半年までの間が最も理想的な期間といわれています。産後すぐにダイエットを始めても、代謝量や運動機能が元通りになっていないことが多いので効果がみられないかもしれません。最初のうちは軽く身体を動かしたり、柔軟、ストレッチなどを行いつつ、可能であればウォーキングに取り組んでみると良いでしょう。


ここで大切なことは、産後ダイエットは普通のダイエットは違う、という点です。通常のダイエットは、食生活の改善や有酸素運動などによって脂肪を燃焼し、体重を減らすものです。しかし産後ダイエットは、出産前身体に戻すことを前提として行うもの。新たに痩せるというダイエットではありません。なので、妊娠中に衰えてしまった運動機能や筋力を再び元の状態に戻し、基礎代謝量も以前と同じように回復させていきます。


ちなみに、産後ダイエットのメリットとしては「脂肪が落としやすい」ことが挙げられています。妊娠中についた脂肪は水分が多く、比較的落ちやすいものなのだそうです。しかしそれも時が経つにつれて段々と普通の脂肪と同じように固くなりますから、可能な限り産後半年のうちにダイエットに取り組むようにしましょう。