ダイエットの様々な疑問について紹介しています。

遺伝子検査で効率アップ

ダイエットに非常に効果的とされる「肥満遺伝子検査ダイエット」は、医療技術に基づいて自分の肥満関連遺伝子を検査して貰い、体質に本当にマッチしたダイエット方法を教えてくれるサービスです。肥満はもちろんのこと、生活習慣病に関する体質遺伝子についても測定してくれるので、将来の病気予防にも効果的とされます。


現在遺伝子検査を行っている企業は複数あり、それぞれタイプ分けの数や診断される内容が微妙に異なっています。もし興味があれば、複数の企業の遺伝子検査を受けてみることをおすすめします。


肥満遺伝子には現在50種類のタイプが発見されています。なかでも、日本人が持っている3種類の肥満遺伝子である「洋なし型」「リンゴ型「バナナ型」の3タイプについて詳しく検査し、その結果をもとにして身体のどこに脂肪がつきやすいかという体格的な部分から、理想的な食事方法、運動など幅広い部分まで知ることができます。


一見占いのように錯覚しがちですが、遺伝子は間違いなく自分のものであり、どの検査を受けても同じ答えになるので、信頼度の高い検査といえるでしょう。検査の方法も非常に簡単で、綿棒で口内の細胞を取り、食事記録などをデータとして提出します。その後1週間から2週間待っているだけで、結果が郵送で送られて来る仕組みとなっています。


それぞれの遺伝子型ごとに気をつけるべき食生活や運動方法、さらにはおすすめの薬(サプリメント)などもデータとして導き出してくれるので、ダイエットがさらに効率良くなることは間違いありません。


遺伝子検査ではさらに、間食の方法や食材の選び方、それぞれのタイプに合った調理法なども体質に合わせてアドバイスが受けられます。人によって食材も合う、合わないがあるので、それを教えて貰えるだけでも今までのダイエットとは随分違ってくるでしょう。


食材だけでなく、ストレッチの方法や筋力トレーニング、体質に合う運動についても知ることができます。自分ではどうしようもなかったダイエットも、安心して取り組めるようになるかもしれません。